レーシッククリニックはきちんと比較して選ぼう

レーシックとは2000年に厚生労働省が認可した視力回復手術のことで、レーザーによる角膜の屈折率を変化させ近視・乱視・遠視を矯正します。

手術には両 眼で約10分と短時間で済み、入院の必要もありません。日帰りで行えるので眼鏡やコンタクトレンズに代わる選択肢として認知されはじめています。

欧米では すでに数百万人以上が手術を受けており、日本でも手術の件数は増加しています。

当サイトでは、人気のあるレーシッククリニックの比較をランキング形式でご紹介しています。是非参考にしてみてください。

レーシッククリニック 人気ランキング

SBC新宿近視クリニック

日本でも10数名しか存在しない、レーシック手術4万眼以上の症例経験を持つドクターが集結!執刀だけではなく、診察も眼科専門医が行っている為、安心して手術が受けられます。また、徹底した感染症対策も行っている為、開院以来一人の感染症も出ていません。

最新・最高の治療を低料金で提供!SBC新宿近視クリニックは追加料金は一切不要です。クリニックによっては、レーシック以外の事前検査代、薬代、麻酔代、検査代などの費用がかかる場合がありますが、SBC新宿近視クリニックはすべて込みの値段になっています。

検査と手術が同時に受けられる「日帰り治療」は、忙しい方にピッタリ!(※日帰り治療のみ1万円の追加料金が必要)当院人気No.1のプラチナSBKレーシック・ベーシックプランは、両眼税込価格8万円で安心の低価格!レーシックは怖いと思われてる方、最高品質の見え方を求めてる方、強度近視や乱視の方などにオススメの治療メニューを多数提供しています。

術後回復した視力が低下した場合の追加照射や術後の定期検診も10年までは無料で受けられます。(※一部の治療のみ対象)また、お友達紹介サービスなどもあり紹介者の謝礼金は15,000円!さらに、紹介を受けた方の施術料金も割引!!2人で治療をすれば、それぞれ最大10,000円の割引などのサービスも実施!

詳しくはこちら

加藤眼科レーシックセンター

すべての手術を院長が執刀。実績ある眼科専門医だから安心!個別のカウンセリングも院長が行っていて、レーシックのメリットだけではなくデメリットもしっかり説明してくれます。

また疑問・質問などにも責任を持って答えてくれます。レーシックの症例数だけを増加させる事だけを目的としておらず、最も厳しい適応基準をクリアした方のみを施術対象としている為、時間をかけて術前検査を行い、最高品質のレーシックを提供してくれます。

手術後1年間は定期検査に通い、大切な視力のため最後まで責任持って対応してくれます。加藤眼科レーシックセンターは、レーシックにおける安全性をあらゆるものに優先しています。現在レーシック無料検査&カウンセリングを実施!興味のあるかたは一度相談してみてはいかがでしょうか?渋谷駅から徒歩1分の交通に便利なクリニックです。

詳しくはこちら

レーシックの安全性

レーシックは痛みを感じることなく短時間で視力の回復が行え、失明の危険性もない安全な手術方法と言われていますが、やはり眼の手術となると怖さを感じる 人は多数います。

絶対に失明はしないし麻酔点眼薬を使用するため痛みは無いと言われても、緊張のあまり手術前に気分が悪くなる人もいますので、受ける前に正しい知識を得て、不安を無くすことが大切です。

日本より以前にアメリカではごく一般的になったレーシックですが、様々な機関により安全性が認められ、日本でも2000年に厚生労働省から認可されています。

安全性が高いと言われている理由の1つとして、レーザーでの手術はコンピューター制御されているという事があげられます。手術中に患者が大きく動いてしまった場合などはレーザーの照射が中止されるような仕組みになり、レーザー自体にも悪影響はないとされています。

このエキシマレーザーは1ミリの1000分の1という単位で制御され、医師が直接手術を行うよりも安全性が非常に高く、とても正確な照射が行える方法となっています。
眼へのレーザー照射についてはコンピューター制御された機械が行う為、医師の技術というものはあまり関係ないように思われがちですが、やはり後遺症や合併症の事を考えると症例数の多い病院や医師にかかるのが良いと言えます。

レーシックが受けられるかの事前検査によってフラップの厚みや照射時間などが決まり、術後の後遺症や感染症も医師によって安全性が変わってきますので、慎重に選ぶことが大切です。

SBC新宿近視クリニック