レーシックで保険を上手に活用する方法

昨今、芸能人やスポーツ選手などの著名人が手術を受けたなどと話題にもなるレーシック手術ですが、一般の方でも裸眼の快適さを取り戻そうと手術を希望する人や既に体験済みの人などその数は年々増加傾向にあります。

手術の料金は、レーシック手術が日本でも話題になり始めた10数年前に比べると各段にお安くなっていますが、それでもまだまだ高額な手術であることには変わりありません。

高額な料金のせいで、手術をしたくても諦めざるをえない方も多くいらっしゃる事でしょう。
しかし、その手術料金に現在加入している生命保険や医療保険が使えて、少しでも手術代の負担が軽くなるとしたらいかがでしょう。

意外とご存知ない方が多いのですが、加入している保険会社によってはレーシック手術も手術給付金としてお金を受け取れる場合があるのです。
しかし、これはどの保険会社でも給付されるわけではありませんし、仮に対象の会社であっても保険に加入した時期によっては対象外となる場合がありますので注意が必要です。

ですので、レーシック手術を受けようかと迷われた場合は、一度現在ご加入の保険会社に確認される事をオススメします。
保険会社によって金額は様々ですが、両目の手術で10万円支給される会社もありますので、お得に手術を受けることが可能です。

SBC新宿近視クリニック